【速報】花巻東・大谷翔平選手、北海道日本ハム入団を表明!栗山監督に笑顔無し!

北海道日本ハムドラフトニュース

花巻東・大谷翔平選手が会見を開き、北海道日本ハムに入団することを表明した。背番号は11。

大谷選手は「1年目から活躍できるようにやる」と話す。しっかりとした表情で語る。

栗山監督は「これから謝りに行くが、花巻東やその他にご迷惑をおかけした。」と笑顔は無し。

以下大谷選手への質問

二刀流について 「やりたいのは投手だが、どっちでもやってみたいと思った。二刀流はうれしかった。」

メジャーは何年後を考えているかという質問に、「やりたいという思いはあるが、ファイターズを選んだのでまずはしっかりやりたい」

日本では何を目指すかの質問に、「まだ全国で通用していない。まずは通用できるようになりたい」

岩手のファンについて「被災後も温かく応援してくれた。夏は期待にこたえられなかったので、これから応えたい。」

気持ちの変化について「最初は長くメジャーでやりたいので早く行きたかったが、資料をもらったりして気持ちが変わっていった。最終的には家族やみんなと決めた」

藤浪晋太郎投手について「全日本でも一緒に戦った。まずはしっかりやって彼に追いつき、また一緒に戦いたい」

 

栗山監督への質問

大谷選手が将来メジャーに行くと話している事について 「挑戦できる状態になったら、選手はその判断を間違わない。いけると思った時には本人が判断するだろう。」

 

18時25分、記者会見は終了しました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント

  1. 大谷クンLOVE