埼玉西武のドラフト4位、浪人右腕が仮契約、ドラフト5位・山田遥風選手も

玉村祐典, 山田遥風

 埼玉西武がドラフト4位で指名した玉村祐典投手が契約金3000万円、年俸600万円で仮契約を結んだ。1年の浪人で評価を挙げた右腕が注目。

敦賀気比出身

 玉村祐典投手は昨年の春季大会で先発すると140km/hの速球を武器に好投を見せ、最速146km/hを投げる右腕としてドラフト候補にも上がった。しかし大学進学を希望して亜細亜大学に入学を決めていたが、入学前に参加した練習を経験して入学を辞退、地元に戻り、鯖江ボーイズで練習をしていた。

 夏には敦賀気比高校の練習に参加し、強力打線を相手にシート投手として投げると最速は149km/hを記録するなど圧巻のピッチングを見せた。

 

隠し玉右腕

 この投球を見ていたのか埼玉西武はドラフト4位で指名し、この日の仮契約となった。異色の経歴だがプロ入りしてからどんな成長を見せてくれるのか期待したい。

 また埼玉西武はドラフト5位出指名した佐賀工の山田遥楓選手と契約金2500万、年俸600万円で仮契約を結んだ。山田選手も全国で無名だが50m6.2秒の足と遠投115mの強肩がある遊撃手で、打撃も左右に打ち分け、痛烈な打球も見せる。こちらも隠し玉選手として今後注目したい。

ドラ4玉村 入団内諾 西日本スポーツ紙面 2014/11/8

 

山田も入団合意 西日本スポーツ紙面 2014/11/8

 


PAGE TOP