阪神VS立命大、山田、徳山とも高評価!

大学野球ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

 阪神VS立命大の練習試合では山田遼摩投手が先発、3回を投げて6安打2失点とプロの洗礼を浴びたものの2失点で粘りの投球が見られた。徳山武陽投手は4回から登板し2イニングを2安打1失点とこちらも失点。しかし視察した阪神・沼沢球団本部長は、「リーグ戦で二人とも見ていく」とコメントした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント