阪神、ドラフト1位は佐藤輝明最有力も早大・早川隆久投手浮上

2020年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

阪神は25日の試合後にスカウト会議を開き、矢野監督、谷本球団本部長なども参加した。ドラフト1位指名については当日に決定することを決めた。

スポンサーリンク

矢野監督がオンラインで対応

スカウト会議後には矢野監督がオンラインで取材に応じたが、佐藤輝明選手については、「ごろごろ出てくる選手ではない」と評価した。しかし、1位指名については「楽しみにしていた方が面白いやん。最後の最後まで楽しみにしてもらえば」と話し公表はしなかった。

畑山統括スカウトも「何人かに絞り込んだ」と話しただけで、情報は公表しなかった。阪神はドラフト前日に監督に1位指名候補を紹介し、その中から監督が指名選手選ぶ。矢野監督は昨夜じっくり考え今日に臨む。

鳥谷選手が抜け、福留選手も抜けた。大山選手が台頭したものの、糸井選手のベテランになっており、主軸を打つ左のスラッガー・佐藤選手は最有力とみられる。しかし、計算できる左腕は高橋だけという状況もあり、早稲田大の早川隆久投手が急浮上しているとデイリースポーツが報じた。

いずれにしても抽選となる。矢野監督は、「当てたいよね。俺が行くなら」とこちらも煙に巻いたが、今年は「自然体で来られている」と、昨年用意した赤パンツなども用意してないという。

阪神タイガースのドラフト指名予想
阪神タイガース公式ページ 阪神タイガース関連のドラフト掲示板 阪神タイガースの過去のドラフト指名一覧 阪神タイガース/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイ...
2020年ドラフト指名予想
 2020年ドラフト指名予想です。
虎1位、佐藤最有力も早川浮上 デイリースポーツ1面 2020/10/26

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント