阪神、青森大の名原典彦選手の指名を検討

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

阪神は青森大の名原典彦外野手をリストアップしていることが分かった。

スポンサーリンク

強肩俊足の外野手

阪神は、青森大の名原典彦選手を指名候補にリストアップしている。50m5.6秒という足に遠投130mという肩が注目されており、打撃でのパンチ力にも定評がある。

阪神は1位で高松商の浅野翔吾選手、または森下翔太選手と外野手の指名を検討しており、名原選手も課題の外野手の候補として、足と肩が使えるタイプの選手として指名の可能性がある。

2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年ドラフト候補一覧
2022年のドラフト候補選手一覧です。 ドラフト候補選手の動画とみんなの評価もご覧ください。
【ドラフト】阪神が青森大・名原典彦をリストアップ 走攻守そろった強肩快足が売りの外野手 - プロ野球 : 日刊スポーツ
岡田阪神が高校屈指のスラッガーを指名する方針を固めた。「プロ野球ドラフト会議supportedby リポビタンD」が20日、都内で開催される。阪神は高松商・浅… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

阪神が青森大・名原典彦外野手(4年=瀬戸内)をリストアップしていることが分かった。右投げ右打ちでパンチ力が光る。走攻守3拍子そろった強肩快足が売りだ。「パンチ力のある打撃をし、俊足を生かした走塁で次の塁を盗む」と自己アピール。素材を買い、候補リストに残した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント