阪神・岡田監督がドラフト1位指名・森下翔太選手に指名あいさつ、「20本くらいにしといたら」

2022年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

阪神は、ドラフト1位指名をした中央大の森下翔太選手に、岡田監督などが指名あいさつを行い、笑いのおこる会見を行った。

スポンサーリンク

25本塁打を

岡田監督は始めて対面した森下翔太選手に、「もう少し小柄かなと思っていたんですけど、均整の取れたいい体をしている」と話した。

中央大からは横浜DeNAの牧選手が1年目から活躍し、2年目の今年も更に飛躍をしている。岡田監督は「同じ中央で。1年目、2年目と凄い飛躍して、監督さんも教え方がいいんかなと思って」と中央大の指導について話すと、「3割25本」と目標を掲げた森下選手に、「甲子園の25本はちょっとしんどいかも分からへんね。20本ぐらいにしといたら?」と下方修正し会見場を沸かせた。

しかし、岡田監督は「クリーンアップ、1つ空いてるんですよ。将来じゃなくていいですよ、今でも」と、開幕からクリンナップに入ることを期待している。左の佐藤選手と右の大山選手、そして右の森下選手が並ぶ打線が完成すれば、他球団の脅威となることは間違いない。

担当した吉野スカウトは「肩も強いし、打球の追い方もいい。十分、守備でもチームに貢献できる」と話し、東海大相模時代から「野球に取り組む姿勢はいい。将来は主軸を打って欲しい」と期待した。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
阪神ドラ1森下 1年目から“ドラ1クリーンアップ” 岡田監督ゲキに「覚悟できている」/デイリースポーツ online
 阪神からドラフト1位指名された森下翔太外野手(22)=中大=が21日、八王子市内にある同校で岡田新監督、畑山統括スカウトらから指名あいさつを受けた。岡田新監督からは「クリーンアップが1つ空いている」と奮起を促された。右の大砲として期待される逸材は、1年目から大山、佐藤輝とともに“ドラ1クリーンアップ”結成へ意気込んだ...
【阪神】岡田彰布監督が森下翔太外野手に「クリーンアップ、1つ空いてるんですよ」1年目の中軸を指令
 阪神からドラフト1位で指名された中大・森下翔太外野手(22)が21日、東京・八王子市の同大学で指名あいさつを受けた。初対面の岡田彰布監督(64)の印象について「今のところ、穏やかで…」と笑いを誘った
阪神・岡田監督 ドラ1森下に“匂わせ”指令「クリーンアップ、一つ空いているんですよ」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 クリーンアップを奪ってみせろ。中大多摩キャンパスまで足を運んだ阪神の岡田監督は「いい体をしているなというのは第一印象」と好感触。1年目からの中軸定着を期待した。
【阪神・岡田監督語録】ドラ1森下を即戦力として期待「打球を広角に打てる」 守備走塁面も「Aランク」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 ▼欲しかった右の長距離砲 守備にしても走力にしてもみんなAランクというかね。当然1年目から即戦力として獲得した。可能性は十分にある。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント