巨人ドラフト1位・菅野智之投手が前田健太投手に挑む

広島カープ球団ニュース 巨人球団ニュース 2012年ドラフトニュース

 プロ野球、広島vs巨人の試合では広島がエース・前田健太投手、巨人がルーキー菅野智之投手の先発が予告されている。

 前田健太投手は1988年4月11日生まれ、菅野智之投手は1989年10月11日生まれで学年は1つ違い、前田投手は2005年のドラフト会議で1位指名され、昨年まで56勝を記録、今年もここまで3試合で2勝をあげている。菅野投手は東海大に進学後、1年間の浪人を経て2012年にドラフト1位で巨人入りしここまで3試合2勝を上げている。

 防御率は前田投手は0.39でリーグ2位、奪三振数では菅野投手が26でリーグ1位となっている。共に安定感が非常に高く、勝ちを計算できる投手同士の対決はどんな結果となるか、注目の試合となりそうだ。

 東海大2年の09年11月22日、菅野はU―26NPB選抜と大学日本代表の親善試合に出場。抑えとして8回から登板して2回無失点と好投した。プロの打者を打ち取って自信をつかんだが、それ以上に相手の先発を務めた前田健に衝撃を受けた。1回無失点の右腕について「ボールのキレから何から何まですごいなと思いました」。同じ試合で投げるのはそれ以来、4年ぶり。「こんなに早く投げ合えるとは思っていなかった」と成長した姿を見せるつもりだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント