松本裕樹, 高橋純平, 石川柊太

福岡ソフトバンクは紅白戦を行い、共に先発した2014年のドラフト1位・松本裕樹投手と、2015年ドラフト1位・高橋純平投手が、それぞれ2回をパーフェクトに抑えた。

オリックス・吉田正尚選手、千葉ロッテ・成田翔投手など2年目を迎える選手も大きく成長をしている。

園部聡, オコエ瑠偉

No Image
プロ野球キャンプ初日、期待されていた東北楽天の2年目・オコエ瑠偉選手と、オリックスの4年目・園部聡選手がそれぞれ厳しい評価を受け、園部選手は2軍に降格となった。

オコエ瑠偉

東北楽天の一昨年のドラフト1位・オコエ瑠偉選手が巨大化した。185cm98kgとなり、将来の夢・メジャーリーガーを目指す。

吉本祥二, 釜元豪, 真砂勇介, 高橋純平, 曽根海成, 田中正義

福岡ソフトバンクは2016年のドラフトで5球団の競合の末に獲得した田中正義投手と、2015年に3球団の指名競合の末獲得した高橋純平投手が1軍キャンプスタートとなることが分かった。

佐藤峻一, 室蘭シャークス

昨年、オリックスを戦力外となった佐藤峻一投手が、室蘭シャークスに加わることが分かった。2012年にドラフト2位で指名された149キロ右腕は、地元への恩返しとともにチャレンジもしていく。

No Image
2016年に戦力外となり、自由契約または任意引退した選手の進路をまとめます。セリーグ編です。

No Image
2016年に戦力外となり、自由契約または任意引退した選手の進路をまとめます。まずはパリーグ編

清宮幸太郎

阪神は来年オフの補強に向けて、北海道日本ハムの4番・中田翔選手の調査を行う事が報じられた。ドラフト会議では清宮幸太郎選手の獲得も目指し、強力打線作りをさらに進めていく。

No Image
プロ野球選手会はこの日定期大会を開き、試合出場機会の少ない選手の移籍を活性化するために、救済ドラフトの導入をNPBに要望することを決めた。新たな人材活性化策となるか。

スポンサーリンク
PAGE TOP