埼玉西武、野上投手FA移籍で巨人に人的補償を決定

埼玉西武は、FA権を行使して巨人に移籍した野上亮磨投手の補償について、人的補償を求めることを正式に決めた。

渡辺SDが明言

渡辺SDはこの日、「選手を取るよ。金銭のみではない」と話し、「投手とは言っているが、うちの戦力になるなら野手もある得る」と、11日受け取った巨人側からの獲得可能リストより人選を進めている。

巨人の鹿取GMがアメリカのウインターミーティングに参加している事から、鹿取GMが戻る15日以降に獲得する選手を伝える。

今年のFAでは、阪神が大和選手のFA移籍の人的補償で、ルーキーの尾仲投手を獲得した。またオリックスは、増井投手のFA獲得に伴い、日本ハム側に獲得可能選手リストを提出しており、日本ハム側が現在人選を進めている。

巨人FA移籍野上の補償、西武人的補償に決定 デイリースポーツ紙面 2017/12/14

 


PAGE TOP