都立雪谷・鈴木優投手に巨人、阪神など4球団スカウト視察

高校野球ドラフトニュース 巨人ルーキーニュース 阪神ルーキーニュース 2014年ドラフトニュース

 夏の東・西東京大会も組合せ抽選が決定した。今年は投手として都立雪谷の鈴木優投手が注目されている。

145km/h右腕

 鈴木投手は180cmから145km/hを投げる本格派の右腕で、昨年夏は2年生でエースとして活躍し、3試合連続完封に7回16奪三振など活躍を見せていた。

 今年は投げるたびにスカウトが訪れるなど注目度が高く、6月15日の八王子との練習試合でも巨人、阪神など4球団のスカウトが視察に訪れていた。

 春季大会では小山台戦で145km/hを記録するも7失点したものの、修徳戦では2失点に抑えるなど好投している。関東第一、二松学舎大付、帝京、修徳など強豪私学が揃う東東京において最も注目されている投手として、その私学に勝ってゆきたい。

 

 力強く角度がある直球、コーナーに決まる鋭いスライダーは、プロの注目を浴びる。15日の練習試合・八王子戦でも、阪神、巨人など4球団のスカウトが視察した。中学時代、部活では投手、クラブチームでは捕手の“二刀流”だった。小さなテークバックから地肩の強さを生かしたフォームは、その経験が土台となっている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント