高田商の注目左腕・古川響輝投手にオリックス、福岡ソフトバンクが注目

古川響輝, 高田商

センバツに出場する高田商は12日に、初芝橋本と練習試合を行い、プロ注目の左腕・古川響輝投手が登板した。この試合にはオリックス、福岡ソフトバンクのスカウトが姿を見せた。

注目左腕

古川投手は球速は130キロ後半だが、角度のある左腕投手としてプロのスカウトが注目する。この日は2回に3安打を浴び2失点、その後も、持ち味の一つである制球が良くなく、9回を投げて10安打を許し5点を失った。それでも137キロを記録した速球などで9つの三振を奪う力投も見せた。

この日視察したオリックス、福岡ソフトバンクのスカウトのうち、オリックスの谷口スカウトは「角度がいいからバッターは打ちにくいはず。後半は腕も振れてきましたね」と、右打者のインコースへの速球に高い評価をしていた。

昨年秋は8試合全てに登板し5完投、まだ失点も多かったりと素材ではあるが、センバツやその後に大会で、いきなりすごい投球を見せてくれるかもしれない。

高田商では三浦大輔投手がドラフト6位で指名され、プロで通算172勝を挙げた。同じような道のりで、プロ入りして活躍する投手になっていけば面白い。応援したい。

2017年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト

高田商業高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

この日はオリックス、ソフトバンクのスカウトが視察した。オリックスの谷口スカウトは「角度がいいからバッターは打ちにくいはず。後半は腕も振れてきましたね」と、右打者の内角に決まる最速137キロの直球を評価した。


PAGE TOP