センバツに向けて、富山商の注目選手たち

沢田龍太, 石橋航太, 横尾和樹

センバツに出場するチームの、注目選手を、個人的に注目したい選手1位から3位まで紹介します。今日は富山商。

富山商の注目選手

エースの沢田龍太投手は球速は139キロ、しかし183cm79kgのバランスの良い体があり、昨年秋は69回を投げて64奪三振と奪三振率が高く、四死球も1試合平均2.5未満と制球も安定している。そして昨年は7試合に完投し2試合を完封、安定したエースで将来性についてもプロのスカウトが高く評価をする。センバツで質の良いピッチングを見せれば、ドラフトでの指名がありそうだ。

石橋航太選手はセンターを守り遠投100mの肩がある。投手として登板し139キロを記録する。また、昨年秋は10本塁打を放ち高校通算21本塁打、ホームラン数の伸びに勢いのあるスラッガー。しかし8試合で三振はわずか1つと確実性もある選手で、将来が楽しみ。

3番目に注目したいのは横尾和樹選手。足や肩の計測では良い数字はないが、秋は打率.433を記録し、1本塁打7打点を挙げる。打撃のセンスが良く、長打、勝負強さのある選手。

チーム

投打の軸があるチームで、横尾選手などがつないでいくことができれば、沢田投手の安定感を軸に勝ち上がっていける。序盤で勢いに乗ることができれば上位進出も。

富山商業高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP