国学院大, 横山楓

国学院大の4年生でドラフト候補の横山楓投手が、今季開幕から3連勝を記録し、横浜DeNAのスカウトが注目をしている。

No Image
 2019年ドラフト指名予想です。2019年9月18日更新!

村上宗隆, 近本光司

本来であれば、新人王当確と言っていい成績をのこしている。阪神のドラフト1位ルーキー・近本光司選手はこの日、150安打を記録してセリーグルーキー記録の長嶋茂雄氏の153安打にあと3とした。また2盗塁も決め山田哲人選手の33盗塁に並んだ。

日本航空石川, 田中颯希

No Image
秋季石川大会では、日本航空石川の背番号10、田中颯希投手が小松高校を3安打10奪三振無四球で完封し4回戦進出を果たした。星稜の大きなライバルとなる。

天理大, 八木玲於, 石原貴規

No Image
阪神大学リーグの天理大の試合にはこの日も阪神など3球団のスカウトが訪れ、連日スカウトが足を運んでいる。この日は注目の八木玲於投手が先発をしたものの、4回途中で降板し、石原貴規捕手の4回の守りから交代した。

法政大, 明治大, 高田孝一, 入江大生

No Image
東京六大学の開幕週は明治大のドラフト候補右腕・森下暢仁投手、伊勢大夢投手が注目されたが、3年生の明治大・入江大生投手と法政大の高田孝一投手がそれぞれ150キロを記録、来年のドラフト候補に大きく名乗りを挙げている。

履正社高, 関本勇輔

夏の甲子園覇者・履正社高校が秋季大阪大会2回戦に勝利、関本勇輔捕手が4番に入り、攻守に素晴らしいプレーを見せた。

朝山広憲, 法政大

No Image
法政大の朝山広憲投手が、4年生の秋にようやくリーグ戦初勝利を挙げた。

天理大, 森浦大輔, 石原貴規

No Image
阪神大学リーグでは、天理大が関西国際大に4-0で快勝、来年のドラフト候補・森浦大輔投手と今年のドラフト候補・石原貴規捕手のバッテリーが冴えた。

明石商, 来田涼斗, 中森俊介

No Image
今年の春・夏の甲子園でベスト4進出を決めた明石商、2年生でチームの中心として活躍した来田涼斗選手、中森俊介投手が最上級生となった新チームがスタートした。

スポンサーリンク
PAGE TOP