東京ガスの山岡泰輔投手が先発し好投、来年のドラフト1位へ着々

社会人野球ドラフトニュース 2016年ドラフトニュース

 社会人野球関東選抜リーグでは、各チームのエース、新人などが登板し好投を見せた。東京ガスの2年目・山岡泰輔投手はこの日先発をすると、6回までパーフェクトピッチングを見せ、来年のドラフト1位投手として順調にきているようだ。

東京ガス・山岡泰輔

 山岡泰輔投手は瀬戸内高校時に、新庄の田口麗斗投手と延長15回0-0の引き分け再試合の投げ合いをし、再試合でも完封して甲子園出場を決め、甲子園では明徳義塾に敗れたものの9回を6安打9奪三振2失点と好投し、ダルビッシュ有投手がtwitterで高い評価をしたことでも注目された。

 東京ガスでは1年目からリリーフとして150km/hを超す速球を投げて大舞台で活躍を見せると、今年からはいよいよ先発をさせるようだ。この日も6回までパーフェクト、7回に2点を失ったとみられるが、後は肩のスタミナをつけていけば、来年は先発投手としてドラフト1位間違いなしの評価となりそうだ。

 高校時代にはスタミナも抜群だった。先発としても十分活躍を見せてくれるだろう。来年は創価大の田中正義投手などがいるが、その中でもドラフト1位指名は間違いなく、競合も予想される。

2016年度-社会人のドラフト候補リスト

東京ガスのドラフト候補選手の動画とみんなの評価

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント