JFE東日本の146キロ左腕・山田啓太投手に5球団視察

社会人野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

日本選手権関東代表決定戦では、JFE東日本がJR東日本に6−3で勝利し、代表決定戦に進出した。プロ注目の146キロ左腕・山田啓太投手も登板し、5球団のスカウトが視察した。

スポンサーリンク

3回2失点

山田啓太投手はこの日、7回から登板すると、3回を4安打2失点だった。「公式戦で思い通りの投球ができていない。日本選手権に出るため、あと1つ勝てるようにしたい」と話した。

山田投手は東海大相模から白鴎大でプレーし、JFE東日本では2年目で今年指名が解禁される。169cmと小柄な左腕投手だが大学では通算18勝を挙げており、関東能力もある左腕投手。この試合には5球団のスカウトが視察をしていた。

2022年度-社会人投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

日本選手権へ王手 山田啓「あと1つ」 ー サンケイスポーツ紙面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント