作新学院, 秀岳館, 廣部就平, 川端健斗, 東海大福岡, 田浦文丸

No Image
高校野球の練習試合が解禁され、センバツに出場するチームも続々と試合を行った。

作新学院, 花咲徳栄, 高橋昂也, 今井達也

No Image
高校BIG4の作新学院・今井達也投手と花咲徳栄・高橋昂也投手が、ぞれぞれドラフト1位指名した埼玉西武と、ドラフト2位指名をした広島から指名あいさつを受けた。

作新学院, 今井達也

No Image
岩手国体では準々決勝で作新学院vs鳴門の試合が行われ、ドラフト1位候補の今井達也投手が7回から登板したものの2回で6失点し逆転を許した。しかし球速は152キロを記録し評価は変わらない。

作新学院, 青藍泰斗, 石川翔, 大関秀太郎

No Image
秋季高校野球栃木大会では青藍泰斗の146キロ右腕・石川翔投手が4失点完投、作新学院のエース・大関秀太郎投手が完封でそれぞれベスト4進出を決めた。

作新学院, 今井達也, 入江大生

No Image
作新学院の今井達也投手がU18アジア選手権の優勝報告を行い、ドラフト会議に向けても発言をしている。

作新学院, 今井達也

No Image
この夏の甲子園で一躍ドラフト1位候補となった作新学院の今井達也投手、急成長のカギは「6割の力でストライク」だった。

作新学院, 今井達也

No Image
夏の甲子園大会、優勝したのは作新学院だった。エースの今井達也投手はこの日も最速152キロを記録し、登板した5試合すべてで150キロ越えを記録した。

作新学院, 入江大生

No Image
決勝まで勝ち進んだ作新学院、エースの今井達也投手が今大会に152キロを出し、BIG3に仲間入りしてBIG4と呼ばれるようになったが、春の大会までエースを務めていた入江大生選手の投球にも注目されていた。

作新学院, 今井達也, 入江大生

No Image
作新学院が準々決勝で木更津総合を下し、ベスト4進出を決めた。今大会のヒーローとなった今井達也投手は、この日は疲れを見せたものの9回に152キロを記録する驚異的な投球を見せ、早川隆久投手との投げあいにも勝利した。

作新学院, 今井達也

作新学院・今井達也投手vs花咲徳栄・高橋昂也投手のプロ注目投手対決は、先発して完投した今井達也投手に軍配が上がった。今大会最速の152キロを記録し、10三振を奪って2失点に抑え、6-2で勝利した。プロのスカウトの評価もうなぎ上り。

スポンサーリンク
PAGE TOP