大西健斗

高校野球ドラフトニュース

2016年にプロ志望をしなかった選手が大学のエースとしてドラフト上位候補に

藤平尚真投手、寺島成輝投手、今井達也投手、堀瑞輝投手が高校生投手で1位指名された2016年のドラフト会議、プロ志望をしなかった選手が今年、大学生のドラフト候補として上位指名も予想される。
2020年ドラフトニュース

慶応大練習に北海高・大西健斗投手、城東・関根智輝投手などが参加

慶応大のチーム初練習に、北海高校で昨夏の甲子園準優勝を飾った大西健斗投手や、145キロの速球でプロからも注目された都立の星、城東の関根智輝投手、中京大中京の長谷部銀次投手などが参加した。その他、慶大に入部する選手たちを紹介する。
高校野球ドラフトニュース

夏の甲子園準優勝、北海高の大西健斗投手が慶大合格、野球を続ける

今年の夏の甲子園で準優勝をした北海高校のエース・大西健斗投手が慶大に合格したことが分かった。大学でも野球を続ける予定で、今度は東京六大学で活躍を見せる。
高校野球ドラフトニュース

岩手国体で高校野球開幕、履正社・寺島成輝投手には10球団、秀岳館・九鬼隆平選手に12球団が調査書

岩手国体が開幕し、履正社・寺島成輝投手、広島新庄・堀瑞輝投手、東邦・藤嶋健人投手などが出場した。
高校野球ドラフトニュース

北海高・大西健斗投手、大学でも野球を続ける

夏の高校野球、決勝戦は作新学院が7-1で北海を下し、優勝をした。敗れた北海のエース・大西健斗投手は3回戦から右肘の痛みがあり、登板の時は痛み止めを薬を飲んで登板していた。大西投手は元々は商社で活躍したいという夢があったが、大学でも野球を続け...
高校野球ドラフトニュース

北海・大西健斗投手、明徳義塾・中野恭聖投手が好投、ベスト4進出

北海高校の大西健斗投手と、明徳義塾の中野恭聖投手がそれぞれ好投し、チームをベスト4に導いた。