浜地真澄

高校野球ドラフトニュース

阪神、ドラフト中位から下位で高校生投手指名へ

阪神は昨年のドラフト4位で指名した望月惇志投手が成長を見せ、今年もドラフト中位から下位で高校生投手を指名する。
中日ドラフトニュース

福岡大大濠・浜地真澄投手がプロ志望、現在は150キロを投げ10球団注目

福岡大大濠の浜地真澄投手がプロ志望届を提出した。夏の福岡大会では初戦で敗れ、進路は未定だった。その後、トレーニングに励み現在では最速150キロに到達しているという浜地投手には10球団が注目している。
高校野球ドラフトニュース

福岡大大濠・浜地真澄投手が6失点で初戦敗退、12球団約30人のスカウトの評価は上がる

春の九州大会で優勝し、福岡県の優勝候補だった福岡大大濠が初戦で敗退した。相手は強豪の福岡第一だったが、プロ注目の146キロ右腕・浜地真澄投手が6失点した。しかし視察した12球団約30人のスカウトの評価は、「上がった」という声も聞かれた。
高校野球ドラフトニュース

高校野球福岡大会が今日開幕、154キロ右腕・梅野雄吾投手と146キロ右腕・浜地真澄投手が注目

高校野球福岡大会が開幕する。今年の福岡には九州産業・梅野雄吾投手と福岡大大濠・浜地真澄投手の両右腕に注目が集まりそうだ。
高校野球ドラフトニュース

高校野球・福岡大会(2016):ドラフト注目度A

高校野球福岡大会の注目選手を紹介します。昨年のドラフト会議では九州国際大付の山本武白志選手が横浜DeNAに育成ドラフト2位で、飯塚高校の渡辺健史投手が福岡ソフトバンクに育成ドラフト5位で指名された。一昨年は小野郁投手、清水優心選手など多くの...
高校野球ドラフトニュース

九州の決勝は福岡大大濠vs西日本短大付の福岡対決

春季高校野球九州大会は準決勝2試合が行われ、福岡大大濠と西日本短大付が勝ち挙がった。福岡大大濠は浜地真澄投手が投打に活躍を見せ、西日本短大付は2年生の渡邉大海選手は2試合連続弾を放った。
高校野球ドラフトニュース

西日本短大付、2年生のクリンナップコンビが活躍、福岡大大濠・浜地真澄選手は本塁打放つ

春季高校野球九州大会は準々決勝が行われ、西日本短大付はセンバツベスト8の長崎海星に6-3で勝利した。2年生のクリンナップコンビが活躍を見せた。
中日ドラフトニュース

福岡大大濠・浜地真澄投手が144キロ6回1失点、10球団スカウト視察

高校野球九州大会では福岡大大濠の146キロ右腕・浜地真澄投手が、神村学園を6回1失点に抑える好投を見せた。この試合には10球団のスカウトが視察に訪れた。
高校野球ドラフトニュース

西日本スポーツが九州のドラフト候補特集

西日本スポーツは九州のドラフト候補特集を掲載し、「高良の山」と九産大・高良一輝投手などの紹介をしている。
高校野球ドラフトニュース

九産大九産・梅野雄吾投手が149キロ、ノーヒットノーラン達成

春季高校野球福岡大会では準決勝が行われ、九産大九産の梅野雄吾投手が福岡大大濠の浜地真澄投手との対決でノーヒットノーランを達成した。