近大・中後悠平投手、2安打17奪三振完封!

中後悠平, 近大

近大の変則左腕、中後悠平投手が京大戦で先発すると京大の全員から17奪三振、2安打に抑えて完封勝利を挙げた。

この日は千葉ロッテ、福岡ソフトバンクなどプロ4球団が視察に訪れ、中後投手の好投を視察した。千葉ロッテ・松本編成統括は「間違いなく12人に入ってくる存在」とコメントするなど高い評価をしている。

中後投手の課題としては、良いピッチングと悪いピッチングがハッキリしており、良い時は無四球でバッタバッタと三振を取るが悪いときには制球を乱して自滅する点がある。良いピッチングをしているかと思えば次の試合では乱調だったりとそういう面が見られる。1年2年に比べて悪いながらも抑えられるところも出てきたもののまだ抑えられておらず、精神面での指摘もある。左サイドから150kmを越える速球を投げ、タイプとしても少なく素質は十分なので高い評価もされるが、即戦力を求める球団だと安定感に不安を感じるところがあるだろう。

  •  - 

  • PAGE TOP