星槎道都大・河村説人投手は6回5失点も、9球団視察し149キロを記録

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース

星槎道都大の192cm右腕・河村説人投手は、開幕の北海学園大戦で6回8安打5失点という内容だった。

スポンサーリンク

9球団視察

192cmから150キロの速球を投げる河村説人投手の、今年初の公式戦登板には、9球団のスカウトが視察に訪れた。しかし、北海学園大の巧みな打撃の前に、6回で8安打を許して5失点、「勝負どころで浮いてしまった。打線につなげられる投球ができなかった。」と話した。

それでも最速は149キロを記録、「ボール自体には力があったと思う」とも話した。

河村投手はその素質の高さに多くの人が注目をする。投げている球を見ると、一級品と感じる球を投げている。昨年秋には侍ジャパン大学代表の候補合宿にも召集され、またスポーツ紙などでも大会前の注目選手として取り上げられることも少なくない。

しかし、リーグ戦に入るとなかなか結果を出せずいる。この日も大勢のスカウトが見ている中で、無失点の投球でもすれば、多くのスカウトのコメントが掲載されるくらいのアピールのチャンスだったが、まだ素材という所から抜け出せなかった。

ドラフト会議に臨むにあたり、この秋のリーグ戦で納得のピッチングを見せ、指名の可能性を高めたい所、持っている力を発揮でき、好投する姿を見たい。

2020年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2020年度-札幌学生リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

6回被安打8、5失点の星槎道都大・河村 (プロ9球団のスカウト視察も敗戦)ボール自体には力があったと思うが、勝負どころで浮いてしまった。打線につなげられる投球ができなかった。エースとして自分が投げるときは負けないようにしていかないと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント