センバツ出場校の対応状況

コロナウイルスの影響による休校要請に対し、センバツ出場校の対応状況をまとめます。

高校野球連盟は3月4日にセンバツ運営委員会による会議を行い、まずはその時点での判断が出る。出場校各校はまずはその判断を待つ事となる。

高校都道府県対応状況
白樺学園北海道29日から3日まで特別練習、センバツ前の徳島、大阪遠征は中止
仙台育英宮城福島合宿を既に中止、広島商などとの練習試合も白紙
鶴岡東山形現在遠征中、学校は1日から休校決定も3月4日
健大高崎群馬3月4日まで全部活禁止で練習なし、その後再開予定、練習試合数試合中止
国士舘東京4日までは通常練習予定、9日からの練習試合数試合が中止もそれ以外は調整中
山梨学院山梨学校は28日から休校も野球部はこれまで通り
東海大相模神奈川2日から休校も野球部は練習を続ける。保護者を含め外部の人の立ち入り遠慮
桐生第一群馬2日以降に協議するが関西遠征は取りやめる方向
花咲徳栄埼玉3日からの宮古島キャンプ中止、14日15日の関西での練習試合も中止、練習は継続
中京大中京愛知学校が部活動禁止へ、4日までは体を動かす程度に
県岐阜商岐阜2日から練習禁止を決定
加藤学園静岡6日からの鹿児島合宿は中止、9日以降の平日に練習試合を検討
星稜石川金沢市長は休校を要請せずも、学校独自で2日から19日まで休校、野球部は練習を継続
日本航空石川石川2日から休校も練習は続ける、練習試合は調整中
天理奈良2日から休校、野球部は当面練習は行う予定
大阪桐蔭大阪2日から休校、野球部について練習は行う予定も対策検討中
履正社大阪9日から24日まで休校も高野連の判断まで通常の練習を続ける
智弁学園奈良学校は休校を検討中、練習試合は数試合が中止
明石商兵庫3日から休校が決定、2日までは練習を続ける
智弁和歌山和歌山学校は休校を検討中、野球部壮行会は中止
倉敷商岡山2日から休校、7日からの沖縄遠征は中止
明徳義塾高知2日から休校、部活動は全国大会を控えた部は活動継続で野球部も通常通り
鳥取城北鳥取3月4日の判断までは練習を継続、関西遠征は中止
尽誠学園香川2日から休校で部活動も活動停止、8日以降の練習試合もすべて中止
広島新庄広島4日から休校、郊外の球場を借りての練習を取りやめ、校内での練習を行う
明豊大分感染防止策を講じたうえで練習を続ける、外部者の校内立ち入りを禁止
大分商大分2日から休校しまずは4日まで練習休止、4日のセンバツ開催判断を待つ
創成館長崎3日から休校、部活動は全国大会を控える部だけ活動許可
鹿児島城西鹿児島2日から15日まで休校、全国大会を控える部だけ活動を継続
帯広農北海道3日までは練習を続け4日の開催判断を待つ
磐城福島2日から休校、5日から予定していた関東遠征を中止
平田島根島根県の方針で休校なし、野球部も通常通り練習継続
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント