全日本大学野球選手権大会 第3日目の対戦カードと注目選手

全日本大学野球選手権大会3日目の対戦カードと試合毎の注目選手をまとめました。

神宮球場第1試合

九州共立大(福岡六)創価大(東京新)
川満寛弥 投手
4年
186cm
71kg
左左
ドラフト上位候補左腕、開幕時不調も防御率0.46で1位B小川泰弘 投手
4年
170cm
74kg
右右
ダイナミックなフォームから147kmノーヒットノーラン達成B
大瀬良大地
投手 3年
186cm
82kg
右右
151km右腕、今春リーグトップの7勝上げる高山大輝 内野手
4年
183cm
80kg
右左
春は主軸として1本塁打、3ベース2本、2ベース4本と大暴れC

岡本拓也
投手 1年

172cm
73kg
右右
サイドスローから146kmを記録、リリーフで登板B倉本寿彦 遊撃手
4年
180cm
75kg
右左
3年秋に打率.311をマークの遊撃手、主軸を打つB

金子聖史 外野手
2年

178cm
76kg
右右
飯塚高時プロ注目、巧打と強打で外野手でレギュラーB大古拓郎 外野手
4年
185cm
95kg
右右
高校時から注目の大型スラッガーも結果残せずC

対馬和樹 捕手
4年

180cm
76kg
右右
4番を打つ捕手、セカンドまで1.8秒台も記録B花本太紀 内野手
1年
175cm
70kg
右右
東大阪大柏原で甲子園で本塁打。早くもリーグ戦で活躍B

 神宮球場第2試合

大阪体育大(阪神)奈良産業大(近畿学生)
松葉貴大 投手
4年
180cm
75kg
左左
最速149kmだが140kmの直球と変化球で淡々と抑えるA橋詰和明 投手
4年
183cm
81kg
右右
昨年春に防御率1.08を記録。145kmマーク。B
宮川将 投手
4年
184cm
85kg
右右
147kmの力強い速球で昨秋4勝でMVP獲得。今春は不調A高田直則 投手
2年
181cm
90kg
左左
昨秋に4勝防御率0.82でベストナインB
大畑建人 内野手
3年
174cm
79kg
右左
神村学園で38本塁打。1年時に打率.306もその後低迷C


 東京ドーム第1試合

東北福祉大(仙台六)愛知学院大(愛知)
萩野裕輔 投手
4年
182cm
92kg
左左
故障から復活しまだ本調子ではないが先発こなすB萩原大起 投手
3年
180cm
80kg
右右
146kmのストレートで今春リーグ戦で2試合連続完封勝利B
伊藤直輝 投手
3年
177cm
73kg
右右
日本文理で準優勝、140km前後のキレのある球魅力C
佐藤優 投手
1年
185cm
74kg
右左
古川学園時145kmで注目、リーグ戦でも中継ぎで登板A
加藤雅人 投手
4年
178cm
77kg
右右
エース不在を補い好投を見せた。C
茂山周平 内野手
4年
178cm
82kg
右左
チームの4番を任されるC
永田恭一 外野手
3年
177cm
77kg
右右
3番を打ち、俊足も見せるC

辻本一磨 三塁手
1年

181cm
73kg
右右
飛龍高校時から注目の大型内野手
1年でサードのレギュラーとなり本塁打も放った。
A

高橋陽平 投手
1年

176cm
71kg
左左
東陵高校出身、被災したが1人でランニングを続けた。B
上村健人 外野手
1年
184cm
89kg
右左
東北高校で主将。指名打者として打撃を鍛えるB

 東京ドーム第2試合

東日本国際大(南東北)東海大(首都)
中條健佑 投手
4年
174cm
68kg
右右
2年時に148kmをマークの速球派、2番手投手として5勝C伏見寅威 捕手
4年
182cm
80kg
右右
打てる捕手としてプロもドラフト1位候補として評価A
西川和美 投手
4年
182cm
85kg
右右
3年秋まで外野手で4年で投手に再転向すると5勝マークC坂口真規 内野手
4年
187cm
95kg
右右
智弁和歌山時から注目。5番で時々目の覚める長打を放つC
渡辺圭 投手
3年
171cm
69kg
左左
東海大甲府時にプロ注目。144kmの速球とスライダー魅力C
猿川拓朗 投手
3年
183cm
86kg
右左
花巻東ではサード兼控え投手。147km速球に多彩な変化球B
吉川佳祐 内野手
4年
174cm
73kg
右右
1番バッターとして巧打見せる。決勝打も多くチャンスに強いC
林晃平 一塁手
3年
180cm
88kg
右左
金沢高で1年から4番を打ち、ゴジラ2世と評判に。長打魅力B
長友昭憲 投手
2年
173cm
80kg
右右
東海大望洋で147kmを記録し注目。大学はリリーフB
近藤正崇 投手
1年
182cm
81kg
右右
東海大相模で優勝。大学でも1イニング無失点のエース候補B
赤間謙 投手
4年
180cm
80kg
右右
148kmの速球派も大学では目立った活躍を見せられず。C

 東京ドーム第3試合

龍谷大(関西六)立命館大(関西学生)
杉上諒 投手
4年
185cm
78kg
右右
148kmのストレートで今春5勝4完投3完封を記録B金子侑司 内野手
4年
178cm
65kg
右両
プロも上位評価の堅守、巧打の内野手B
井口勇佑 投手
4年
190cm
80kg
右右
長い腕のアンダースローで神宮でもおなじみ。B瀧野光太朗
内野手 3年
176cm
75kg
右左
左右に長打を放つ打者、打点10でリーグMVPB
古本武尊 外野手
4年
175cm
78kg
右左
今春2本塁打、打点9で2冠、打率.391はリーグ2位A藤居憲吾 内野手
3年
182cm
84kg
右左
大型俊足の内野手、打率.429でリーグ2位B

鈴木紳吾 捕手
4年

175cm
75kg
右右
 天理高出身、打率.383でリーグ3位の打撃。C工藤悠河 投手
3年
178cm
70kg
右左
148kmの直球と鋭いスライダー、防御率0.84でリーグ1位A

鈴江翔太 外野手
3年

182cm
77kg
左左
桜宮高校で活躍した。打率.349をマークする強打の選手。B余語充 投手
4年
176cm
78kg
右左
143kmの直球安定、4勝0敗、防御率1.09でリーグ2位B

大川亮 投手
2年

187cm
68kg
左左
大聖寺高校時に140km記録している大型左腕投手B


スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント