明徳義塾の4番、シングアンドリュー、仙台大へ

明徳義塾, シングアンドリュー, 仙台大

明徳義塾の4番打者として甲子園でも活躍をみせた、シング・アンドリュー選手が仙台大に進学することが決まりました。シング選手は遠投110mの強肩に加え走塁でもスピードを見せるなど、高い評価をされていた。しかしプロ志望届けを提出し指名を待ったもののプロからの指名は無かった。
 仙台大には同じく甲子園で活躍した前橋商業の野口亮太投手も進学の予定で、投打に素晴らしい選手を補強し、東北福祉大のいる仙台六大学リーグに旋風を巻き起こす。

  •  - 

  • PAGE TOP