東洋大, 村上頌樹

No Image
東都大学リーグでは優勝に王手をかけた東洋大の3年生エース・村上頌樹投手が圧巻の投球を見せた。9回2アウトまでパーフェクト投球、大記録達成かとみられたが、27人目のバッターに四球を与えた。

東海理化, 立野和明

都市対抗東海地区2次予選で、東海理化の152キロ右腕・立野和明投手がトヨタ自動車との対戦で登板し、10球団41人のスカウトが集結した。

森下暢仁, 河野竜生, 佐々木朗希, 奥川恭伸, 西純矢

広島カープは5月22日、マツダスタジアム内の球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト1位候補16人をリストアップした。大船渡・佐々木朗希投手について松田オーナーも絶賛している。

No Image
福岡ソフトバンクが、昨年のMLBドラフトで全体の8番目でブレーブスから1位指名を受けたカーター・スチュワート投手と契約の交渉をしており、合意したという報道もある。日米のアマチュア選手に対する紳士協定に波紋を呼びそうだ。

興南高, 宮城大弥

No Image
2017年、2018年の夏の甲子園に出場している興南高校、1年生からエースとして投げている宮城大弥投手が、3年間の集大成として3年連続甲子園出場に気合を入れている。

国士舘大, 高部瑛斗

東都2部でプレーする国士舘大の高部瑛斗選手、4年間で通算113安打まで記録を伸ばしており、大学野球初の140安打を目指す。プロからの評価も高く、ドラフト会議での指名が予想される。

栗田和斗, 知徳高

No Image
夏の静岡大会で大いに注目されそうな投手がいる。知徳高校の栗田和斗投手は187cm90kgの体があり、球速は146キロを記録、すでに12球団のスカウトが訪問をしている。

星稜高, 奥川恭伸

No Image
星稜のドラフト1位候補右腕・奥川恭伸投手が、今週末の練習試合で登板し、北信越大会で登板をする予定であることが分かった。

杉田智也, 豆田泰志, 石田隼都, 丹呉響平

No Image
春季高校野球関東大会は山村学園、専大松戸、東海大菅生、東海大相模がベスト4に進出した。

和田朋也, 山村学園, 橋本大樹

春季高校野球関東大会では、習志野を破った山村学園が国士舘にも勝利し準決勝に勝ち進んだ。プロ注目の左腕・和田朋也投手とともにバッテリーを組む橋本大樹捕手にもプロの視線が送られた。

スポンサーリンク
PAGE TOP