2015年高校生ドラフト番付

ドラフト番付 高校野球ドラフトニュース 2015年ドラフトニュース

2015年の高校生ドラフト番付です。

2015年高校生ドラフト番付

投手 野手
  横綱  
高橋純平 県岐阜商 大関平沢大河仙台育英 
小笠原慎之介東海大相模大関オコエ瑠偉関東第一
  関脇勝俣翔貴東海大菅生 
與那原大剛普天間小結山本武白志九州国際大付
高橋樹也花巻東小結  
佐藤世那仙台育英小結  
吉田凌東海大相模小結  
小澤怜史日大三島前頭1廣岡大志智弁学園
成田翔秋田商前頭2平沼翔太敦賀気比
佐藤僚亮山形中央前頭3大瀧愛斗花咲徳栄
巽大介岩倉高前頭4姫野優也大阪偕星学園
高橋奎二龍谷大平安前頭5柘植世那健大高崎
綾部翔霞ヶ浦前頭6春野航輝智弁和歌山
富山凌雅九州国際大付前頭7堀内謙伍静岡
原嵩専大松戸前頭8下地滉太日大藤沢
日隈ジュリアス高知中央前頭9渡邉大樹専大松戸
茶谷健太帝京三前頭10黒瀬健太初芝橋本
内田大貴前頭11青木陸山形中央
望月惇志横浜創学館前頭12青柳昴樹大阪桐蔭
小孫竜二遊学館前頭13船崎星矢松商学園
野沢佑斗つくば秀英前頭14網谷圭将千葉英和
村林一輝大塚前頭15谷川原健太豊橋中央
中村晨ルーテル学院十両米田虎太郎帝京可児
大関友久土浦湖北十両川瀬晃大分商
山田大樹菰野十両佐藤都志也聖光学院
吉田大喜大冠十両  

 

高校生投手の展望

高橋純平投手、小笠原慎之介投手の2人が飛び抜けた感じとなった。二人ともまだ課題はあるものの素質十分、フィールディングの動きもよく素質として十分。ただし高橋投手、小笠原投手ともに低めに速い球を投げられるように、プロでは2年くらいは必要とみられる。

2番手では與那原投手が大型投手で馬力があるが、コントロールもよく総合力も高い投手で評価が高い。小澤怜史投手も150キロの速球があり馬力十分で将来性も高い。調子を落とした吉田凌投手も力で言えばこのあたりに入ってくるとみられる。

また、プロが欲しがる左腕投手で、U18ワールドカップや甲子園で実績を残した、高橋樹也投手、成田翔投手、佐藤僚亮投手がこのあたりに入ってきそうだ。また実績は少ないものの大型左腕の巽大介投手も評価が高い。

3番手グループでは素質を評価して3年後を期待したい選手が挙げられる。高橋奎二投手、原嵩投手、綾部翔投手、日隈ジュリアス投手、茶谷投手など素材型選手の名が連なる。

例年よりも候補は少なめとみられる。

 

高校生野手の展望

遊撃手で守備とともに田中正義投手の速球を打ち返した平沢大河選手と、驚異的な判断力と守備の球際の強さを持つオコエ瑠偉選手が高い評価となる。遊撃手では東海大甲府の高橋周平選手が2011年に3球団の重複指名となったが、平沢選手はかなり近くまで迫っているとみられる。オコエ選手は人気や知名度が高いものの、打撃などで課題がありスター性も加味すればドラフト1位での指名があるかもしれない。

打撃では左では勝俣翔貴選手、右では山本武白志選手が抜けている。勝俣選手は投手としても140キロを超す速球を投げ身体能力も高く、内野手、外野手でプレーできる。また山本選手はサードの守備もスローイングが安定しており評価が高い。

それに続くのが智弁学園の廣岡大志選手と敦賀気比の平沼翔太選手か。ともに打撃の評価型アック、広岡選手は守備も評価が高い。平沼選手も身体能力の高さを生かして守備をものにしていく。大瀧愛斗選手は強肩に俊足でオコエ選手と同じタイプとして評価される。

そのあとは捕手、右の大砲などで素質の高い選手が並ぶ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント