福岡ソフトバンクが社会人選手を育成ドラフトで狙うも、日本野球連盟がNO!

社会人野球ドラフトニュース ドラフト制度 福岡ソフトバンクドラフトニュース

福岡ソフトバンクは星野大地投手の兄で伯和ビクトリーズの星野雄大捕手を育成ドラフトで獲得する方針であったが、事前の照会で日本野球連盟より、企業所属選手を育成ドラフトで指名するのは「技術向上、社会教育」という育成制度の理念に反すると難色を示され、獲得を断念することになりそうだ。

過去には巨人がJR東日本・鈴木誠投手を育成1位で指名している。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page
  • コメント