BC群馬・西濱勇星投手が巨人3軍を1回無失点、5球団視察しDeNAが評価

2022年ドラフトニュース 独立リーグドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

BCリーグ選抜が巨人3軍と対戦し、BCリーグ・群馬の西濱勇星投手が1回を無失点に抑えた。この試合には5球団のスカウトが視察し、横浜DeNAが評価をしている。

スポンサーリンク

5球団視察

ドラフトが近づいたこの時期に行われBCリーグ選抜の巨人との交流試合では、毎年のようにドラフト会議の指名に直結する選手がいる。

この日は4回、BC群馬の154キロ右腕・西濱勇星投手が登板すると、147キロの速球を軸に打者3人に10球中9球をストレートで勝負し、三者凡退に抑えた。最後の勝俣選手からは見逃し三振を奪った。

西濱投手は関東学園大付時代に140キロ後半の速球を投げ、プロ志望届を提出していたものの指名漏れになった。1年でも早くプロに進むため独立リーグを選択すると、2年目の今年は球速154キロを記録し、成長してドラフト会議の指名を待つ。

この日は5球団のスカウトが視察をしたが、横浜DeNAの河原スカウティングディレクターは「腕が振れていて、いい直球を投げていた。いいところに決まっていたし、ラインが出ていた」と話し、線を描くストレートの球質を評価した。

この日はBC茨城の186cm右腕・渡辺明貴投手も151キロのストレートで三者凡退に抑えた。高校では野球部でプレーせず、独立リーグの球団を渡り歩いている投手で、恵まれた体から最速152キロの速球を投げる。

独立リーグからどのくらいの選手がNBPのドラフト会議で指名されるのか、期待して待ちたい。

2022年度-独立リーグ・海外投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
BC群馬の最速154キロ右腕西浜勇星1回0封、巨人3軍を3者凡退に抑えNPB入りアピール - プロ野球 : 日刊スポーツ
今秋ドラフト候補が集結したBCリーグ選抜が、7-5で巨人3軍に勝利した。NPB5球団のスカウトの前で、選手たちがアピールした。最速154キロ右腕のBC群馬・西… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

視察したDeNA河原スカウティングディレクターは「腕が振れていて、いい直球を投げていた。いいところに決まっていたし、ラインが出ていた」と評価した。

BCリーグ選抜が巨人3軍に勝利 茨城・渡辺明貴、自己最速更新152キロ「直球はいつも通り」 - プロ野球 : 日刊スポーツ
今秋ドラフト候補が集結したBCリーグ選抜が、7-5で巨人3軍に勝利した。NPB5球団のスカウトの前でアピールした。BC茨城の渡辺明貴(あき)投手(22)は、自… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント