徳島インディゴソックス・寺岡丈翔選手の強肩と松尾駿選手の俊足に注目

2024年ドラフトニュース 独立リーグドラフトニュース

四国アイランドリーグプラスは選手の測定会を実施し、徳島インディゴソックスの寺岡丈翔選手がプルダウン(助走つきの全力投球)で161キロを記録した。また、松尾駿選手は50mの機械測定で5秒70を記録した。

スポンサーリンク

プロ注目

寺岡丈翔選手は東福岡高校、福岡大でプレーし、2023年に徳島インディゴソックスに入団した。2年目の今季は打率.378でリーグ3位、6本塁打・43打点・14盗塁はそれぞれリーグ1位の圧倒的な活躍を見せて、チームの前期優勝に大きく貢献した。

強肩外野手としても注目されているが、この日の計測会ではプルダウンで161キロを記録し、その圧倒的な能力を見せつけた。

また、同じく徳島インディゴソックスの松尾駿選手は50m走の機械計測で5秒70を記録、抜群の俊足を見せた。松尾選手は諫早高校から鹿屋体育大でプレーし、昨年は大学4年生で50m5.9秒の俊足選手として注目、今年から徳島に入団している。

リーグ戦は今季は13試合の出場にとどまっているが3つの盗塁を記録しており、これから打撃で対応ができてくれば楽しみな選手だ。

寺岡丈翔(徳島インディゴソックス) | ドラフト候補の動画とみんなの評価
元々は投手に外野手に転向、大学4年春は7番ライトで出場し打率.258
独立L外野手が161キロ! 公式SNS動画に大反響 打撃も無双の徳島主将に「これはヤバイ」「間違いなく即戦力候補」「どの球団も欲しい逸材」の声:「おっ!」でつながる地元密着のスポーツ応援メディア 西スポWEB OTTO!
四国アイランドリーグplusの公式SNSが公開した〝ある動画〟が話題となっている。  四国ILは18日に4球団所属全選手による測定会を実施。50メートル走、垂直跳び、プルダウン(助走つきの全力投...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント