10月31日のその他の指名挨拶の動き

東海大, 立命大, 龍谷大, 金子侑司, 伏見寅威, 伊藤祐介, 東北学院大, 古本武尊, 大塚尚仁, 九州学院, 美間優槻, 鳴門渦潮, 田川賢吾, 高知中央, 今井金太, 広島国際学院

 中日はドラフト3位で指名した龍谷大・古本武尊選手に指名挨拶を行った。古本選手は過去に飲酒で自転車を運転したことについて、「過去の自分の軽率な行動で多大なご迷惑をお掛けしたことを申し訳なく思います」と謝罪した。目のケガが治れば特に外野からのレーザービームの送球は非常に魅力的。

 福岡ソフトバンクはドラフト2位で指名した東北学院大・伊藤祐介投手に宮田善久スカウト部長補佐らが指名挨拶を行った。伊藤投手は「最終的には先発をしたいが、抑えでも中継ぎでも何でもやりたい。摂津投手のようになれればいいですね」と話し、先輩で同じ東北出身の沢村賞投手の名前を挙げた。大学屈指の148km左腕投手。

 東京ヤクルトがドラフト3位指名した高知中央・田川賢吾投手に指名挨拶を行った。148kmまで球速が伸び急成長を遂げた。

 広島がドラフト5位指名した鳴門渦潮・美間優槻投手に指名挨拶を行った。140kmの切れのある速球と打撃でも注目。

 オリックスがドラフト3位で指名した伏見寅威捕手に指名挨拶を行った。ドラフト上位候補に名前も挙がった打てる捕手。

 埼玉西武がドラフト3位指名した立命大・金子侑司選手に指名挨拶を行った。早くから活躍し内野手ではトップクラス。

 東北楽天がドラフト3位指名した九州学院・大塚尚仁投手に指名挨拶を行った。左からの見えにくいフォームで中継ぎなら即活躍も

 横浜DeNAが育成ドラフト1位で指名した広島国際学院・今井金太投手に指名挨拶を行った。最速145kmの速球は本当に速いと感じる球のようです。

 

 龍谷大の古本 未成年だった2年前の飲酒を謝罪 - スポーツニッポン:2012/10/31

 中日3位龍谷大の古本が、中田スカウト部長らの指名あいさつを受けた。未成年だった10年に自転車の飲酒運転をネット上で告白。指名後にこれを知った球団が大学側に事実確認する事態に発展したこともあり、めでたいはずの会見は異例の謝罪から始まった。

 

 「過去の自分の軽率な行動で多大なご迷惑をお掛けしたことを申し訳なく思います」。長距離砲として球団の期待は高いが、今後の飲酒については「友人に誘われたら、たしなむぐらいにしたいと思います」と神妙な顔で話した。

 伊藤「摂津投手のようになれれば」と抱負 - スポーツニッポン:2012/10/31

 ソフトバンク2位指名で東北学院大のMAX148キロ左腕・伊藤は仙台市の同大で宮田善久スカウト部長補佐らから指名あいさつを受けた。

 

 球団からセットアッパーの即戦力と期待されているだけに「(ドラフト1位の)東浜に負けないように切磋琢磨(せっさたくま)していきたい」と抱負。「最終的には先発をしたいが、抑えでも中継ぎでも何でもやりたい。摂津投手のようになれればいいですね」と、同じ東北出身で中継ぎから先発転向し沢村賞を受賞したエースを目標とした。


PAGE TOP