横浜、JX-ENEOSの大城基志投手を上位候補にリストアップ

JX-ENEOS, 大城基志

横浜は地元神奈川県の社会人チームJX-ENEOSの大城基志投手を上位候補にリストアップしているようです。大城投手は宜野座高校時に宜野座カーブを習得し、三振を奪える投手として名前が挙がっていました。地元の名桜大に進学しても亜大とのオープン戦で1試合17奪三振をマークするなどの実績がありました。無名の大学ですが、JX-ENEOSから声がかかると、1年目から好投を見せ、秋の日本選手権では伯和ビクトリーズの七條祐樹投手(2010年東京ヤクルト2位)と投げ合い1失点完投で勝利するなど実力を見せています。
 三振を奪える先発左腕投手として、今後注目を集めていきそうですね。

  •  - 

  • PAGE TOP