東洋大・藤岡貴裕投手は千葉ロッテ、東海大甲府・高橋周平は中日へ!

藤岡貴裕, 東洋大, 高橋周平, 東海大甲府

東洋大・藤岡貴裕投手には予想よりも少ない、千葉ロッテ、横浜、東北楽天の3球団が指名した。抽選の結果、1番くじを引いた西村監督が手を上げ交渉権確定、その瞬間テレビで見ていた藤岡貴裕投手はうれし涙を流した。

千葉ロッテが藤岡投手の1位指名を決めたのは6月8日、それから約5ヶ月間マークを続けた千葉ロッテの努力が実った形となった。成瀬投手とともに左の軸になるのは確実と思う。千葉ロッテは今後5年間は左腕投手の補強を考えなくても良いだろう。

また、東海大甲府・高橋周平選手にはオリックス、東京ヤクルト、中日が指名し、中日、高木次期監督がゆっくりと当選くじを開けた。中田スカウト部長が高橋選手を高く評価、高木次期監督が即戦力投手を望んだが、将来の4番が必要と説得、指名へとこぎつけた。タイプは4番でバンバンホームランを放つというよりは、外野手の頭を越えるライナーで越える打球を放つ選手。守備力も高いが横の動きよりは前の動きが良くサードでチームの中心選手となりそうだ。


PAGE TOP