東北楽天、山下勝充ジュニアチームコーチを中国・四国担当スカウトに

東北楽天ドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 先日5人のスカウトが退団した東北楽天は、チームのジュニアチームのコーチをしていた山下勝充コーチを、中国・四国担当のスカウトにすることがわかった。

 山下スカウトは山下勝巳選手として近大付属高校、近大では大型内野手として注目されていた。1999年に近鉄からドラフト4位指名され、1年目のオープン戦では新人賞を獲得する活躍を見せ、シーズンも67試合に登板した。しかしその後は低迷し、近鉄球団消滅による分配ドラフトで東北楽天に移った後も、大きな活躍を見せることができず、2008年に戦力外通告をうけ引退した。

 2009年には四国九州アイランドリーグの福岡でコーチを経験しており、四国アイランドリーグの選手の獲得も任務となりそうだ。

 

【楽天】山下勝充氏がスカウト就任 - ニッカンスポーツ・コム:2012/12/28

  楽天は27日、球団で少年少女に野球を教えるジュニアコーチを務めている山下勝充氏(35)が、スカウトに就任することを発表した。山下氏は99年ドラフト4位で近鉄入団。04年オフの分配ドラフトで楽天に移籍し、08年限りで現役を引退した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント