楽天がドラフト2位指名の鷺宮製作所・小孫竜二投手に指名あいさつ

社会人野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース

東北楽天は、ドラフト2位で指名した鷺宮製作所の小孫竜二投手に、後関スカウト部長、愛敬スカウトマネージャー、沖原スカウトが指名あいさつを行った。

スポンサーリンク

「遠回りしてよかったです」

東北楽天からドラフト2位指名を受けた小孫竜二投手は、指名あいさつをうけ、「2位指名という上位の指名で本当にうれしく思っています」と話した。

遊学館高校時代にプロ志望届を提出し、創価大でも同じくプロ志望届を提出したものの指名はなく、鷺宮製作所でもドラフト指名解禁の昨年は指名漏れとなった。それでも、その度に成長を遂げ、最速155キロの速球とスプリットなど変化球をしっかり投げられる投手になった。「悔しい思いもたくさんしたけど、色んな人との出会いがあってこそ4度目の正直。遠回りしてよかったです」と話す。

スカウトも「則本のように力を抜いてもストレートが行くタイプの投手」と評価する。小孫投手は高い期待にも「1年目から2ケタ勝利。田中将大さんのように球団を代表する投手になりたい」と意気込みを見せた。

「どんなことでも逃げちゃダメだというのは貫いてました」と4度目の正直でプロ入りを勝ち取った小孫投手、プロでもあきらめない力で活躍を期待したい。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
東北楽天ゴールデンイーグルスのドラフト指名予想
東北楽天ゴールデンイーグルス公式ページ 東北楽天ゴールデンイーグルス掲示板 東北楽天ゴールデンイーグルスの過去のドラフト 東北楽天ゴールデンイーグルス/ドラフト最新記事 以前...
楽天ドラ2・小孫「真っ向勝負したい」 燕村上にライバル心、甲子園では4打数無安打に封じる/デイリースポーツ online
 楽天からドラフト2位指名を受けた、鷺宮製作所の小孫竜二投手(25)が24日、都内の同社で、後関昌彦スカウト部長らから指名あいさつを受けた。 小孫は「2位指名というすごく上位のご指名をいただいて、本当にうれしく思います」と喜びを語り「2桁勝利というのは目指して頑張りたい」と1年目の目標を掲げた。

苦労して開いたプロの扉だ。高校、大学そして社会人2年目の昨年と3度の指名漏れを経験。ただ「どんなことでも逃げちゃダメだというのは貫いてました」と決して諦めることはなかった。

 そして4度目の挑戦となった今月20日のドラフト会議で、楽天から2位指名を受け、ようやくプロへの扉が開いた。

楽天2位・小孫 “ヤクルト村上様斬り”へ「真っ向勝負したい。自分の力を試したい」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 楽天からドラフト2位で指名された鷺宮製作所の155キロ右腕・小孫が「令和の3冠王」に真っ向勝負を宣言した。都内の同社で指名あいさつを受け「開幕ローテーションを狙って、1年目から2桁勝利を目指したい」と目標を掲げた。
【楽天】ドラ2小孫竜二「田中将大さんのように球団代表する投手に」“こまご”姓広めたい野望も - プロ野球 : 日刊スポーツ
「こまご」姓を全国に!楽天ドラフト2位の鷺宮製作所・小孫竜二投手(25)が都内の同社で指名あいさつを受けた。最速155キロの直球が武器の即戦力右腕。高校、大学… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
【楽天】ドラフト2位の小孫「牛タンを食べてみたい」心は速くもみちのくへ
 楽天からドラフト2位で指名された鷺宮製作所・小孫竜二投手(25)が24日、新宿区内の本社で後関スカウト部長と愛敬スカウトマネージャー、沖原担当スカウトから指名あいさつを受けた。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント