東北楽天、大阪ガス・松永昂大投手をドラフト1位候補に

大阪ガス, 松永昂大

 東北楽天の星野監督がスカウト陣と会談し、ドラフト候補選手の紹介を受けた。その中で星野監督は大阪ガス・松永昂大投手を最も高く評価し、ドラフト会議の外れ1位候補に名前が挙がったと各紙が報じている。

 星野監督は松永投手について「オレの見た中で一番は大阪ガスの松永だな。あいつならすぐに1軍で投げられる」と話し、フロントも「中継ぎとして1軍に入れる力がある」と評価していた。東北楽天は、田中、辛島、釜田など先発投手陣は揃ってきたが、中継ぎが薄く補強ポイントとなっている。特に左腕投手は先発要因だった塩見貴洋投手を中継ぎに回しており、松永投手が獲得できれば再び左の先発にまわすことができる。

 地元の星、花巻東・大谷翔平投手をリストアップしているが、メジャー挑戦を表明したときは、亜大・東浜巨投手、大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手、東海大・菅野智之投手などをリストアップしているが、外れ1位ではなく単独1位指名で確実に獲りにいくのではないかと思う。

 

  • 社会人左腕投手のドラフト候補選手一覧!
  • ドラフト上位候補、指名重複マトリクス
  •  

    外れ1位に大阪ガス・松永が浮上…楽天 - スポーツ報知:2012/10/21

     闘将からのラブコールだ。星野監督はこの日、Kスタの球団事務所でスカウト陣と会談。その後、報道陣に「オレの見た中で一番は大阪ガスの松永だな。あいつならすぐに1軍で投げられる」と自ら名前を挙げ、能力の高さを評価した。

     

     球団は東浜を1位指名候補に挙げているが、球団関係者は「即戦力の左腕では松永投手しかいない。リリーフでも先発でもいける」と説明。チームは慢性的な左腕不足に悩むだけに、ドラフト当日の動向次第で本格派サウスポーの獲得を狙う。

    楽天 外れ1位候補に大阪ガス・松永急浮上 - スポーツニッポン:2012/10/21

     楽天が25日のドラフトで外れ1位として大阪ガスの松永昂大投手(24)の指名を検討していることが20日、分かった。

     

     1位指名候補である亜大の東浜、大阪桐蔭の藤浪らは競合必至のため、抽選を外した場合の最有力候補として最速151キロの即戦力左腕が急浮上した。Kスタ宮城で秋季練習を行っている星野監督は「即戦力と言われる投手は、そう何人もいない。(松永は)いきなり1軍でも投げられる能力がある」と評価した。

     

     今季、チームでは高卒新人の釜田を筆頭に美馬、高堀ら右投げの若手投手が数多く台頭。左腕では4年目の辛島が先発で8勝をマークしたが、慢性的に左腕が不足している状況だ。シーズンを通して1軍に定着したのは中継ぎのハウザーのみ。球団関係者も「うちは左投手が少なく、補強ポイント」と話した。


PAGE TOP