北海道日本ハム、JX-ENEOSの「優勝請負人」、渡邉貴美男選手をリストアップ

JX-ENEOS, 渡邉貴美男

 北海道日本ハムはJX-ENEOSの内野手、渡邉貴美男選手をリストアップしたことが分かった。渡邉選手は國學院大時代も主将としていつも声を出してチームを引っ張ると、大学を初のリーグ優勝に導いた。

 社会人でもJX-ENEOSを持ち前のリーダーシップで引っ張ると今年の都市対抗では優勝させるなど、主将として、内野手として、2番打者として非常に高い能力を持っている。まさに優勝請負人だ!

 北海道日本ハムはリーダー候補として稲葉、金子、田中の後継者として渡邉選手を指名しそうだ。

 


PAGE TOP