巨人、1位指名はきょう決定も清宮選手有力、外れ1位は村上選手

巨人ドラフトニュース

巨人はドラフト前日のスカウト会議では1位指名を決定せず、今日にも決定する。1位指名は清宮選手が有力。外れ1位では九州学院の村上宗隆捕手が浮上した。

野手中心

巨人は前日のスカウト会議であらためて野手中心の指名を確認、鹿取GMも「野手が多くなると思う」と話した。

1位候補については「3人」と話し、清宮幸太郎選手の他にも候補がいることを示唆したが、高橋監督は抽選に臨む準備をしており、清宮選手の指名が有力。

また、外れ1位候補には九州学院・村上宗隆選手、履正社・安田尚憲選手、横浜・増田珠選手などがリストアップされている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント

  1. 一塁しか守れない選手より
    一番育てづらいキャッチャーを・・・
    中村奨成を指名して欲しいなぁ
    清宮は、松井の様な輝きインパクト
    そして圧倒的な力を感じないんですよね