巨人育成3位・笠島尚樹投手は入団拒否へ

2020年ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

巨人が育成ドラフト3位で指名した敦賀気比の笠島尚樹投手が、「育成ではいかないと決めていた」と話し、大学に進学することが分かった。

スポンサーリンク

事前に各球団スカウトに連絡

笠島投手は、「育成では行かないと決めていたので、これから親や監督さんと話し合って決めたいと思います」と話したが、「進学をメインにして考えていきたいと思っている」と大学への進学を示唆した。

東監督は「育成では進学させてもらいます」と各球団に伝えていたという。「今年のドラフトは厳しいということも聞いていたので、その中で指名していただいたことはありがたい」と感謝の言葉を示しながらも、進学に向けて動いていく。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。

一方、笠島は「育成では行かないと決めていたので、これから親や監督さんと話し合って決めたいと思います」と終始、渋い表情。指名を受けた巨人については「伝統がある強いチーム」と印象を語った。今後の進路については「進学をメインにして考えていきたいと思っている」と大学進学を経て、4年後のプロ入りを目指すことを明かした。

笠島は拒否へ デイリースポーツ紙面 2020/10/27

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント