巨人、2015年ドラフト1位の桜井俊貴投手が引退、スカウトに

巨人ドラフトニュース

巨人が2015年にドラフト1位で指名した桜井俊貴投手が引退し、スカウトに就任することがわかった。

スポンサーリンク

立命館大出身

桜井俊貴投手は、北須磨高校時代に長身からのストレートが注目され、公立の星と話題となると、立命館大では4年生の秋に150キロを超す圧倒的な投球を見せ、リーグ通算28勝を挙げる実績を残し、巨人が2015年のドラフト会議で単独1位指名をした。

プロ入り後は期待も高かったが3年目までは未勝利となる。しかし4年目に8勝を挙げると、2020年、2021年も1軍で主にリリーフとして登板したものの、7年目となった今年は8試合の登板にとどまり、2勝0敗、防御率14.04だった。

戦力外となり、現役続行の道を探っていたものの、この日までに引退を決断し、来年からは巨人のスカウトとなる。

公立の星と注目された桜井投手、スカウトとしても公立高校で輝くような選手を発掘し、ドラフト1位指名選手の獲得をして欲しい。お疲れさまでした。

2015年のドラフト会議
2015年のドラフト会議は、2015年10月22日に開催され、合計116人が指名をされました。指名選手の一覧や2015年度に注目された選手、1年間のニュースなどを紹介します。
読売ジャイアンツ、過去のドラフト指名一覧
読売ジャイアンツ公式ページ 読売ジャイアンツドラフト掲示板 読売ジャイアンツドラフト指名予想 読売ジャイアンツ過去のドラフト指名 過去3年間:投手30名(右21、左9)、野手20...
【巨人】桜井俊貴、今季限りで現役引退 来季からはスカウト転身 110試合登板13勝12敗 - プロ野球 : 日刊スポーツ
巨人桜井俊貴投手(29)が23日までに今季限りでの現役引退を決断した。来季からはスカウトに転身する。15年ドラフト1位でプロ入りし、19年には8勝をマーク。7… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント