阪神ドラフト2位・門別啓人投手が仮契約、井川慶投手を目指す

2022年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

阪神は、ドラフト2位で指名した東海大札幌の門別啓人投手と、契約金6000万円、年俸720万円で仮契約を交わした。同じくドラフト2位から20勝投手となった井川慶投手の道を歩む。

スポンサーリンク

井川さんに似ていると言われる

門別啓人投手は、「井川さんに似ていると言われるので、そういう選手になれるように、これから頑張っていきたいです。投げ方だったり、雰囲気がちょっと似ていると言われることが、たまにあります」と話す。

井川投手は水戸商業から1997年のドラフト2位で阪神に入団し、2003年には20勝5敗の成績を挙げるなど5年連続で2ケタ勝利を挙げ、2度の優勝に大きく貢献した。門別投手も同じ左腕投手だが得意球は「右バッターに対するクロスファイア」と井川投手に似た特徴を持ち、またポーカーフェースとしても「自分もピッチングで感情は出さないタイプ。そこは井川選手を見習っていきたい」と話す。

担当した葛西スカウトも「非常に体がしっかりしていて、体力的にもしっかり投げてきている投手。エンジン的には似ている。やっぱりストレートで押せるところが、少し似ているのかなと。そこを目指していける素材だと思います」と話し、井川投手と比較をして評価した。

3年後くらいに2桁勝利ができる投手になり、阪神の左のエースとして活躍を期待したい。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
阪神タイガースのドラフト指名予想
阪神タイガース公式ページ 阪神タイガース関連のドラフト掲示板 阪神タイガースの過去のドラフト指名一覧 阪神タイガース/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイ...
阪神2位・門別は井川2世だ 『クロスファイア武器』『高卒ドラ2左腕』 葛西スカウト「目指していける」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 阪神からドラフト2位指名を受けた東海大札幌・門別啓人投手(18)が23日、北海道札幌市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸720万円で仮契約を結んだ。右打者へのクロスファイアを持ち味とする最速150キロ左腕は、同じ高卒ドラフト2位入団から、同じ武器を駆使して沢村賞投手まで上り詰め、エースとして2度のリ...
阪神D2位・門別啓人、虎のレジェンドになる 目指すは高校の先輩、最年長メダリスト葛西紀明
阪神からドラフト2位指名された門別啓人投手(18)=東海大札幌高=が23日、北海道・札幌市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸720万円で仮契約…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント