二松学舎大付・鈴木誠也選手にプロ7球団のスカウト視察!

高校野球ドラフトニュース 埼玉西武ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 二松学舎大付のドラフト候補・鈴木誠也投手が駒込高との対戦で先発すると、5回2安打で完封しコールド勝利を挙げた。三振は1つだけ、四死球も3つという内容だった。また打撃では2打数ノーヒットだった。

 この試合には巨人、埼玉西武、東北楽天など7球団のスカウトが視察に訪れ、西武・鈴木葉留彦球団本部長は「足も速くて、力強く振れる」とコメント、147kmを投げる投手だがプロでは野手としての評価が高く、4回戦以降で打撃での活躍が見られるか楽しみだ。

二松学舎・鈴木 7球団スカウトの前で無安打「力んだ」 - スポーツニッポン:2012/07/15

 二松学舎大付の夏の初戦は5回コールドで駒込を下し、4回戦に駒を進めた。

 今秋のドラフト候補、エース鈴木は5回2安打で完封。「秋や春と比べて夏は雰囲気が違います。投球が乗れていなくて、打席でも力んでしまいました」と打撃が無安打に終わり、不満顔で振り返った。スタンドには巨人、楽天など7球団のスカウトが集結。西武・鈴木葉留彦球団本部長は「足も速くて、力強く振れる」と打者としての力を評価していた。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント