東北楽天の新人7人は2軍キャンプからスタート、セリーグ開幕直前イベントにドラフト1位ルーキーが集結

福岡ソフトバンクドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 東北楽天はキャンプの人選を行い、新人7人は2軍キャンプからのスタートとした。森雄大投手、則本昂大投手、大塚尚仁投手、下妻貴寛捕手、島井寛仁選手、柿澤貴裕選手、宮川将投手の7人だが、2位の則本投手、3位の大塚投手は2軍で力を見せて、すぐに1軍に入ってきそうな感じがする。

 また、セントラルリーグは3月25日に東京ビックサイトで開幕直前イベントを行い、6球団の監督とマスコット、そしてドラフト1位ルーキーが参加する。巨人・菅野智之投手、中日・福谷浩司投手、東京ヤクルト・石山泰稚投手、広島・高橋大樹投手、阪神・藤浪晋太郎投手、横浜DeNA・白崎浩之選手。藤浪、菅野に人気が集まりそうだが、福谷のインテリさ、石山の地味さ、高橋のかわいさ、白崎のもこみちさを見られるチャンスだ。

 

楽天の新人7人、2軍キャンプスタート! - サンケイスポーツ:2013/1/22

 楽天は21日、キャンプのメンバー振り分けなどが決まり、新人7人は2軍キャンプでスタートすることになった。また、新加入の斎藤(前ダイヤモンドバックス)の調整方法は自身に一任する。練習内容について星野監督は、昨季際だった走塁ミスをなくす方針を示し、「素人でも分かるミスが続いた。技術以前の状況判断を徹底する」と強調した。

 セ・リーグは21日、開幕直前企画「ファンミーティング2013」の詳細を発表した。公式戦開幕を4日後に控えた3月25日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催。ファン3000人が収容できる会場で、6球団の監督によるパネルディスカッションや、今季のドラフト1位入団6選手による決意表明などが行われる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント