阪神がスカウト会議、広島新庄の堀瑞輝投手をリストアップ

高校野球ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 2016年ドラフトニュース スカウト会議

阪神は13日にスカウト会議を開き、最終指名候補として高校生約40人に絞り込みをした。上位候補としては、履正社・寺嶋成輝投手、横浜・藤平尚真投手、花咲徳栄・高橋昂也投手の他、作新学院・今井達也投手と広島新庄の堀瑞輝投手を挙げた。

将来的に凄い投手

今回上位候補にリストアップした堀瑞輝投手について担当スカウトである田中スカウトは、「スタミナは抜群だし、球の質がいい。将来的にすごい投手になる要素をいくつも持っている選手ですよ」と評価した。堀投手は横気味から投げる最速148キロの速球と、左右に変化する球を投げ、昨日の試合でも打たせて取るピッチングから9回には最速144キロを記録するなどスタミナもある。

昨年夏や今年春も甲子園で投げるなど実績も十分で、大会ごとに力強さや安定感を増してきており成長著しい。

ドラフト2位で指名か

阪神はドラフト1位で投手ならば履正社高校の左腕・寺嶋成輝投手や創価大の田中正義投手をリストアップ、また遊撃手の候補として中京学院大の吉川尚輝選手や日大の京田陽太選手をリストアップしている。

1位は左腕投手の寺嶋投手だった場合で2位で吉川選手か京田選手が残っていれば2位で指名するとみられる。堀投手は阪神の3位あたりまでは残っていないとみられるため、1位で遊撃手を指名した場合、2位で指名する可能性がある。

堀投手には地元の広島やOBの田口麗斗投手が活躍する巨人なども将来の左の先発候補として注目をしている。

阪神タイガースのドラフト会議メインページ

2016年ドラフト指名予想

2016年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト

阪神は13日に球団事務所でスカウト会議を開き、最終候補となる高校生約40人の名前を挙げた。履正社・寺島成輝投手、横浜・藤平尚真投手、花咲徳栄・高橋昂也投手の「高校BIG3」、151キロ右腕の作新学院・今井達也投手(ともに3年)に加え、堀の名前も上位候補としてリストに挙げた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント

  1. 全国制覇した時の桐蔭と試合して1年なのに見事抑えて勝ち

    今年の夏の大阪予選防御率0点台で

    予選から甲子園の今までまともに内野を越えさせず押さえ込んでて

    球威、キレ、ノビが球速以上でこれだけの凄い投手が大阪生まれ大阪育ちで大阪の学校でエースしてんだぞ

    阪神は何が何でも寺島一位にしろ、指名しなかったらアホ