阪神、隠し玉に希望が丘・藤岡陸選手、転入で1年不出場も32本塁打

藤岡陸, 希望が丘

阪神は隠し玉として、希望が丘の藤岡陸選手を指名候補に入れている事が分かった。

186cmの右の大砲

藤岡陸選手は186cm82kgの右投げ右打ちの選手で、1年の冬に希望が丘高校に転入をしたため2年生の1年間は公式戦に出場する事はできなかった。しかし、3年生になって試合の出場が解禁となるとホームランを量産し、高校通算32本塁打まで数字を伸ばした。

綺麗に左右に長打を打つことができる選手で、阪神の球団幹部は「リストに入っています」と、最終指名リストに残っていることを認め、「将来性豊かな選手」と評価した。

中位から下位での指名が予想されるが、他の選手の獲得状況などを見ての指名となる。九州の隠し玉の名前が呼ばれるか注目したい。

2019年高校生プロ志望届提出選手一覧

虎の隠し玉、希望が丘・藤岡内野手 デイリースポーツ紙面 2019/10/17

 


PAGE TOP