慶大・伊藤隼太選手、背番号51!

伊藤隼太, 慶大

今年の野手の目玉だった慶大・伊藤隼太選手が阪神と仮契約を交わした。伊藤選手は昨年の世界大学野球選手権で全日本の4番を打つと、アジア大会でも社会人がいる中でレギュラーとして出場した。2011年春のリーグ戦で4本塁打、17打点の2冠、打率も.405という成績を残し野手のドラフトの目玉とされていた。

しかし、大学選手権以降調子を崩し、秋季リーグ戦ではホームラン0、打点1、打率.262と最後に結果を残すことができなかった。

阪神は主軸を打つ選手、また金本選手に代わる外野手として伊藤選手を早くよりマーク、他球団が指名を回避したこともあり単独で1位指名をすることができた。

愛知県出身の伊藤選手にとって、背番号51は憧れのイチロー選手の背番号。阪神では1年目からの活躍が期待される。

 - ” target=”_blank”>をご覧ください。


PAGE TOP