ポスト高橋光成に早くも巨人が注目、138km/h右腕、前橋育英・松本綾太投手

前橋育英, 松本綾太

 スカウトは来年のドラフト候補にも目を向ける。高橋光成投手が侍ジャパン18U代表で活躍する中、日本では前橋育英が来年のセンバツに向けて群馬大会2回戦に登場すると、既にプロ注目の松本綾太投手が6回から公式戦に初登板した。

182cmから138km/h

 松本綾太投手は182cmから138km/hを投げ、ポスト高橋光成投手として注目されている。この日は3点リードした6回から登板し3回を投げて3安打を許し7回に1失点してしまう。

 しかし8回には高橋光成投手譲りのスライダーで三者三振に斬って取り、力を見せた。スライダー、カーブ、チェンジアップなど多彩な変化球もある。

 

巨人スカウトが評価

 この試合には巨人の吉武スカウトが視察し、「ひと冬超えて体ができてくれば楽しみ」と評価をしている。

 高橋投手が2年夏に148km/hを投げて甲子園で優勝をしているに比べればまだまだではあるが、高い素質を持った選手で一気に成長する可能性もある。

松本が初登板、3回を1失点 日刊スポーツ紙面 2014/9/7

 


PAGE TOP