PL学園・難波雅也投手に阪神、横浜DeNAなど5球団が視察

高校野球ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 2015年ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

 春季高校野球大阪大会では、PL学園が初戦で白星を挙げた。先発したのはプロが注目する難波雅也投手、この日も5球団のスカウトが視察に訪れた。

素質型右腕

 難波雅也投手は、素質の高い右腕としてプロからも注目されている。故障をしていたもののこの春から投球を再開すると、この日は最速138km/hを記録し、7回1失点に抑える好投でチームを勝利に導いた。

 この日は、阪神、横浜DeNA、北海道日本ハム、東北楽天など5球団のスカウトが視察に訪れ、東北楽天の愛敬スカウトは「体があるし、投球を見ていてもまだまだ余力がある。将来性があるし、将来が楽しみ」と話すと、横浜DeNAの八馬スカウトも「体力がついてくれば、将来的に楽しみな投手」と将来性を評価していた。

 スカウトはPL学園で高い身体能力が評価されているネイサン・グルラジャニ選手の主な視察の目的だったが、素質の高い難波投手も楽しみになってきた。

PL学園高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

 ネット裏には阪神、楽天、日本ハム、DeNAなど5球団のスカウトが投球を見守った。楽天・愛敬スカウトは「体があるし、投球を見ていてもまだまだ余力がある。将来性があるし、将来が楽しみ」とコメント。DeNA・八馬スカウトは「体力がついてくれば、将来的に楽しみな投手」と語っていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント