白鴎大足利の143km左腕・塚田貴之投手、12奪三振!

高校野球ドラフトニュース

 栃木大会では白鴎大足利の143km左腕・塚田貴之投手が1回戦で強豪の青藍泰斗戦で登板し、7安打を許すもキレの良いスライダーで12奪三振、1失点に押さえ2-1で勝利した。

塚田投手は1年生の時はヘルニアで1年間練習ができなかったものの、2年生の秋から練習を再開すると、3年生の春に143kmをマーク、プロも注目の大型左腕投手。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント