九州の怪物に明暗!

高校野球ドラフトニュース 2011年ドラフト

 宮崎日大のドラフト1位候補投手、武田翔太投手が初戦に臨み、1回にいきなり1点を失うも、その後は三塁を踏ませないピッチングをみせた。終わってみれば11奪三振1失点で完投勝利、3回戦にすすむ。

 波佐見高校の松田遼馬投手も今日初戦に臨んだ。こちらも初回に2点を失うと、その後リズムが取り戻せずに5失点、1-5でセンバツ出場チームが初戦敗退となってしまった。

 

  •  

 

 - :

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント