金沢高・釜田佳直投手、13奪三振で甲子園決める!

高校野球ドラフトニュース

金沢高校が、石川大会決勝の遊学館戦で8-5で勝利し甲子園出場を決めた。この日も152kmエース・釜田佳直投手が登板すると、13安打を浴びて5失点と厳しいマウンドとなったが、それでも力のあるストレートを低めに集めて13奪三振、優勝に大きく貢献した。

釜田投手の石川大会での投球
鹿西    7回 5安打 0失点 11奪三振 0四死球
小松工   9回 3安打 2失点 16奪三振 3四死球
金沢錦丘 7回2/3 2安打 0失点 0四死球
星稜    9回 5安打 2失点 6奪三振 2四死球
遊学館   9回 13安打 5失点 12奪三振 1四死球
奪三振も多いが四死球も少なく安定した投球をみせた。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント

    1. ぬいた(´-ω-)☆ http://www.64n.co/