東大阪大柏原・2年生福山純平投手、4安打13奪三振、完投!

高校野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース 2011年高校野球選手権ニュース

東大阪大柏原の2年生エース、福山純平投手が愛知・至学館打線をわずか4安打で1失点、142kmをマークしたストレートとキレの良いスライダーで13三振を奪い、完投勝利を挙げた。

最速144kmをマークしている2年生、1回は緊張もあり四球や見方のエラーで先制点を許したものの、2回以降は決め球のスライダーで三振を奪えるようになり、9回は3者をスライダーで空振り三振に斬ってとった。

バランスも良く、球の質も良い投手で四死球も3と制球力も良かった。完成度の高さで来年のドラフト候補に十分入ってくる投手だろう。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント